2009年02月11日

ダントツに出来る中国語を授ける事

ダントツに出来る中国語を授ける事


ド素人が9ヶ月という短期間でビジネス中国語まで出来るようになった非常識学習法
中国で最も権威のある語学の文献に名前・写真付きで紹介される本当にすごい人なんです。
中国の友達がいる方はぜひ一度友達に聞いてみて下さい。
彼の学習方法を実践して面白いように突然、語学が出来るようになりました。

我々も尹さんにこの学習方法を教えられた時は本当にビックリしました。
なぜならば今まで我々が学校で教えてもらった学習方法と全くといっていい程、違っていたからです。
この学習方法を実践して以降、語学の実力が抜群にアップしました。

まったくダメ学生だった私が短期間で今では中国語をビジネスで使うレベルまでになったのですから驚きです。
この学習法を伝授した友達や知り合いは今では中国語で会話が成立するレベルにまでなりました。
大反響で当ノウハウを読まれた後に中国語が出来るようになった方が続出しています。

みなさまの中に語学取得の為に語学の教室や参考書などに多額のお金をかけている人もいるのではないでしょうか!?
その学習方法で出来るようになりましたか!?
無駄なお金をかけるのはもうやめにしましょう!!

語学教室にはまだ入るな!これらの事実を知るまでは・・・・・。

例えば、一般の中国語の教室に通ったとしましょう。
マンツーマンレッスン(先生と生徒の一対一の授業)で一回平均で約4000円前後取られます。
グループレッスンでさえ、一回平均約2000円前後取られます。
※一回の授業はだいたい45分〜60分です。

月12回(週に月・水・金の3回)のレッスンと仮定しましょう。

マンツーマンレッスンで48000円、グループレッスンで24000円、1年間ではなんとマンツーマン576000円、グループレッスン288000円もかかります。

が、確実に喋れるようになる保障はありません。
そして、彼らは喋れるようにならなくても、絶対に返金はしてくれません。

しかも、これはここだけのお話ですが、塾というシステムはあくまでも営利企業です。
そんなに簡単に喋れるようになってもらっては困るのです。
(これは実際に勤めていた私が一番よく知っています)

だから、ゆっくり、ゆっくり教えて、長い間、塾にいてもらうような仕組みになっています。
よく考えてみれば、そうではないですか?

そして、ネイティブの先生を雇っているならば、彼らの高い月謝を支払わなければいけません。
しかもネイティブの先生と言ったって教える事には全く素人だったりします。
実際に語学教室で働いていた私は彼らの教える水準の低さに驚いた経験が何度かあります。

これを読んだあなたは決して騙されないで下さい。


とにかく商品(内容)には自信があります。
当ノウハウのすごいところは決して人を選ばないところです。
年齢も才能も関係ありません。

日本で語学を学習して実際に喋れるようになる確率は5%と言われています。
5%という事は喋れるようになる人は20人中たった1人という状況です。
5%と聞くと私には出来るようにならないのではないのかって考えてしまいがちですよね!?

実はこの5%を分けるのはちょっとした学習方法の違いだけなのです。

もし、あなたが語学を本気で取り組もうと考えているのなら、喋れるようにならない程辛い事はありません。
私もどれだけ勉強しても喋れるようにならない事を長い間悩んでいたのです。
さらに悪い事に、日本人が最も陥りやすい語学の罠にどっぷりはまってしまっていたのです・・。

この学習方法を実践してみて「まるで霧が晴れたように語学の学習方法が分かりました」
今回あなたに紹介する学習法を実践し、語学取得があまりに簡単である事に気が付いたのです。
あなたには、私が何度も経験した苦い思いをしてほしくないのです。

喋れるようになる5%になるのは実はあなたが思っている程難しい事ではないんです。
我々が紹介する学習法を実践すれば誰でも簡単に喋れるようになります。

日本人は語学に対して難しいとか取得までには多大な時間がかかると勘違いしているのです。
やる気があるのに「時間の問題」で学習を諦めてしまう。
こんなもったいない事はありません。
当ノウハウに必要な時間は毎日30分です。

検定や点数を多くとるといった具合のノウハウではありません。
最速であなたをネイティブレベルまで引き上げるテクニックが書かれているのです。
この学習法はあなたにダントツに出来る中国語を授ける事になるでしょう。ド素人が9ヶ月という短期間でビジネス中国語まで出来るようになった非常識学習法



学校では決して教えてくれないマル秘中国語取得方法
posted by 中国語 at 15:40| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする